中野重治

資料検索

「今川節の部屋」の資料をお調べの時は、一般の検索画面からお調べください。

「古谷綱武・吉沢久子文庫」の資料をお調べの時は、一般の検索画面からお調べください。

くちなし忌(中野重治を偲ぶつどい)

 

 中野重治が亡くなった8月には生家跡で「くちなし忌」が開催され、全国から中野文学ファンが集い「ほおずき」を捧げて遺徳を偲びます。

 第6回中野重治を偲ぶつどいから記念講演会が催されています。

 

くちなし忌式典:献花(長女:鰀目卯女さん)

 

 

 

 

くちなし忌のご案内(第43回中野重治を偲ぶつどい)  2022年7月9日更新

2022年8月20日(土)

≪第1部 式典≫

時間:午後1時30分~2時

会場:中野重治生家跡

※雨天時は講演会会場で行います。

 

≪第2部 記念講演会≫

時間:午後2時30分~4時

会場:高椋コミュニティセンターたかむく古城ホール

演題:「中野重治と三好達治-『魂の温度』」

講師:張籠二三枝氏(「三好達治の詩を読む会」代表)

 重治と達治は、終戦直後の三国で出会い、

生涯に亙る友情で結ばれました。

三国時代を中心に、重治がとらえた三好像、達治がとらえた中野像、

友情を支えた二人の熱量、「魂の温度」をたどります。

 

 

中野重治生家跡には駐車場がございません。

1300より丸岡図書館から生家跡行きの送迎車をご用意しております。

 

送迎車をお使いの場合

丸岡図書館、または高椋コミュニティセンターまでお越しください。送迎車が参ります。

式典会場に直接、お車でお越しの場合 

坂井市市営住宅(一本田)の駐車場にお車を停め、そこから徒歩(約5分)にて会

場までお越し下さい。

※北陸自動車道 丸岡ICから5分

 

~電車・バスでお越しの場合~

丸岡図書館にお越しの方

金沢長野方面から(JR芦原温泉駅利用) :京福バス「芦原丸岡永平寺線」で約20分

京都大阪名古屋方面から(JR福井駅利用):京福バス「県立病院丸岡線」「大和田丸岡線」で約50~60分

※「丸岡城」バス停下車し徒歩すぐ。

 (JR丸岡駅利用):タクシーにて約15分

 

講演会会場の高椋コミュニティセンターの駐車場は、駐車台数に限りがございます。ご来場の際は、できるだけお車に乗り合わせの上お越しいただくか、公共交通機関をご利用くださいますよう、ご協力をお願い申し上げます。

 

これまでの記念講演会の講師